デフプレイセンゾーV3












投稿者:羽翼


今回の使用用具

R:デフプレイセンゾーV3 ST

F:キョウヒョウ3NEO 黒2,2

B:カールP-1 赤・トクウス



■一言

初めまして羽翼です。私は比較をせずに五段階評価でレビューしていこうと思います。

 

■第一印象

グリップに非常に広めの空洞が開いてます。
どうやらDONICでは空洞の開いているラケットがいくつかあるようです。
空洞の大きさとしてはV3>V2>V1の順です。
さらに、ブレードの形が面白く卵みたいな形になっており非常に上板が硬いです。
これはとても中国製粘着ラバーと合いそうです。重心は先にあります。


■球突き

カンカンととても高い音がします。

→このことから上板が硬いのは理解していただけると思います。
それと高い音がしながら非常に弾みません。


■攻撃系技術

<ドライブ> (ループやカーブも含む)

スピードに不満を感じますが回転量が多く重たい球が出ます。

もはや泣けるレベルです。

相手コートに弾まない分、浅く入りすごく沈みます。

やはり粘着と合います!

スピード ★☆☆☆☆

スピン  ★★★★★ 


<スマッシュ>

威力がないですね・・・。

これはカウンターされそうです・・・。

攻撃はスマッシュよりドライブ向きです。

スピード ☆☆☆☆☆

球威   ★☆☆☆☆


■守備系技術

<ブロック>

これ・・・ブロックしやすいですね。

失速せず浅く入る、もはや鬼ブロックです(恐)


<カット>

まずフォアカットですが弾道がやや上です。安定性は抜群ですし回転量も結構あります!
驚いたのが上にいった球が相手コートで急激に沈みます(驚) 
すなわち変化もすごいんです!!バックカットは変化も強烈ながら、ただただ切れます!
ここまでバックカットが切れると相手に申し訳ない気持ちになります。
バックは弾道が低く相手コートでさらに沈みます。

スピン★★★★★

変化 ★★★★★

安定性★★★★☆



■台上技術

<ツッツキ>

短く出せます。


<フリック・チキータなど>

振り払い系は・・・慣れが必要ですね。



■まとめ

非常に軽いラケットなので強打を抑えるのは少し難がありますので
サイドバランサーを使用して下さい。ちなみにGrassDtecSでも使用してみましたが
Grassのブヨブヨ感とラケットの硬い感じが混ざって打球感が気持ち悪くなりました(笑)
でも、ちゃんと切れますし問題はないですよ。6
000円台という非常にリーズナブルな値段ですのでカットの切れ味と変化を求めている
ユーザーの方にお勧めな1本です。是非、お試しください。