投稿者:新しいラバーに変える勇気

デスペラード【Dr.Neubauer】とsnowflakespecial【GIANT DRAGON】の比較レビュー

■モニター環境・自己紹介
・卓球歴:10年(現在大学生)
・戦型:ペン前陣異質攻守型
・使用用具
 R:ディフェンスプラス [TIBHAR] (反転式) + サイドバランサー [Nittaku] 4.0g
 F:APOLLO 2 [銀河 MILKYWAY] (黒 1.8mm 35度)
 B:デスペラード [Dr.Neubauer] (赤 OX) / snowflakespecial [GIANT DRAGON] (赤 OX)
 接着剤:のりシート+プラス [Nittaku]

■第一印象
<見た目と質感>
▼デスペラード
見た目は透き通っていて、テンション系粒高のような透明感がある。
シートの厚みは見た目に反し薄くない。
粒形状は若干低く、粒と粒の間隔はやや広く感じた。また、引っ掛かりはかなり強いと感じた。

▼snowflakespecial
デスペラードとは正反対で見た目は曇った感じの色をしている。
シートの厚みはかなり薄く、透明感はないが裏側から見ると粒がはっきり見える。
粒形状はデスペラードに比べ気持ち高いかなという感じ。
粒と粒の間隔は狭く、密度が高いと感じた。
また、引っ掛かりは弱く、表面でやや滑るように感じた。

<重さ> (デスペラード / snowflakespecial)
パッケージ込み:82.3g / 53.2g
カット前:25.6g / 23.9g
カット後:16.3g / 14.4g (ブレードサイズ:157mm×157mm・グリップの根元から離さずに貼付け)

■試打
<ドライブ>
▼デスペラード
しっかり粒を倒すように強くインパクトすると、それなりに回転の掛ったドライブが打てました。
打点を落とさず頂点で打つことを意識すると、かなり打ちやすく感じました。

▼snowflakespecial
若干滑る感覚があり、対上回転,対下回転ともに難しく感じました。
また、かなりの低弾性のためドライブで返球してもネットに掛ったり浅く入ることが多かったです。

<スマッシュ>
▼デスペラード
テンション系粒高とまではいかないが、かなり打ちやすいと感じました。
打つ瞬間粒が変に倒れる感覚もなく、コースも狙いやすく感じました。
また、スピードもそれなりに出やすく積極的に攻撃しにいけると思いました。

▼snowflakespecial
打つ瞬間粒が変に倒れる感覚があり、個人的には打ちにくく感じました。
また、飛ばないので拾われやすく打ち抜くには裏ソフトに反転する必要があり、
あまり攻撃には向かないと思いました。

<ツッツキ>
▼デスペラード
引っ掛かりが強いので、
ボールの下をなぞるように打つと回転の掛ったツッツキが打ちやすかったです。

▼snowflakespecial
あまり回転は掛らないが、低弾性のためオーバーミスを気にせず強めに切りにいけました。
また、ツッツキのモーションからのプッシュがあまり面を変えないで打てるので効果的でした。 

<ブロック>
▼デスペラード
攻撃技術のやりやすさの割に、当てるだけのブロックは良く止まるので相手はかなり
打ちづらそうでした。横回転を加えてブロックするとさらに短く広角に打て効果的でした。
下回転ブロックは当てるだけのブロックとは反対に、
相手コート深くにいれやすく回転も相当かかります。

▼snowflakespecial
低弾性のためとにかく止まります。当てるだけのブロックはネットに届かないこともありました。
横回転を加えたブロックは相手の回転が残りやすく、揺れるような球が出しやすかったです。
このラバーを使って一番良いと思った技術は下回転ブロックです。
回転量はデスペラードと比べると多少少ないかもしれませんが、とにかく打ちやすいと感じました。
低弾性のため強め切ってもオーバーミスしにくく、低くブロックしやすいと思いました。

<台上技術>
▼デスペラード
ストップは回転の影響を受けやすく短く止めにくく感じた。
フリックと流し打ちはしっかり弾くイメージで打つと良い球が出ました。
プッシュは予想以上に打ちやすく、なかなかスピードのある球が出ました。

▼snowflakespecial
ストップ,フリック,流し打ち,プッシュともに打ちやすくコントロールもしやすいと感じました。
特にプッシュが好印象で、相手の回転が残りやすく手元で変化するような球が出やすかったです。

<カット> (シェーク持ちで試打)
▼デスペラード
ゆっくりとフワッとした軌道のカットが打ちやすく、回転も良く掛ると感じました。
ナックルカットは打ちにくくはないが途中で失速する感じで
浅く入りやすくスマッシュされやすいと思いました。

▼snowflakespecial
球が当たった瞬間スリップする感覚があるため打ちずらく感じた。
軌道はやや直線的に飛んでいく感じで安定しないと感じた。
デスペラード同様ナックルカットは打ちにくくはないがスマッシュされやすいと思いました。

■お奨めするプレイヤー
▼デスペラード
ペン前陣攻守攻守型で下回転ブロックをとにかく切りたい人にお奨めです。
攻守のバランスが非常に良いのでシェーク前陣攻守型のバック面にもお奨めです。
また、切ったり当てるだけのように自分から変化を付けやすいので、
粒高の使い方を覚えたい人のも良いかもしれません。

▼snowflakespecial
とにかくブロックを止めたい人にお奨めです。下回転ブロックの感覚をかなりつかみやすいので、
下回転ブロックができなくれ困ってる人にもかなりお奨めです。

■相性が良いと思うラケット
▼デスペラード
攻撃も積極的に混ぜていきたいなら、
7枚合板や内側に特殊素材の入ったラケットが合うと思います。
下回転ブロックを切りたい人は薄めの5枚合板が相性が良いと思います。

▼snowflakespecial
ラバー自体が弾まないので、やや弾むラケットの方が打ちやすいと思います。
守備用よりはオールラウンド用や攻撃用のラケットの板厚の薄いものが相性が良いと思います。

■まとめ
▼デスペラード
このラバーを一言で表すと『攻守万能、なんでもできる低弾性粒高』
攻守のバランスが非常に良く、攻撃しやすいのにブロックが飛びすぎず扱いやすいと感じました。
自分から変化をつけて球質を変えたい,
相手に自由にプレーさせたくない人は是非使ってみて下さい。

▼snowflakespecial
このラバーを一言で表すと『当てれば止まる、超低弾性粒高』
とにかく止まるので下回転ブロックが打ちやすく感じました。
また、回転の影響を受けづらいので台上技術が打ちやすいです。
弾みすぎてブロックが入らない人は是非一度試してみて下さい。

 DESPERADO 【Dr.Neubauer】 の詳細はこちら

snowflakespecial 【GIANT DRAGON】 の詳細はこちら