月Pro已打底




















投稿者:烏賊


月PRO已打底 【銀河】レビュー

使用ラケット:
B社特注5枚合板(孔令輝のコピー)

【最初に】
2.2mmの40度を使用。
重量はスピン系ハイテンションよりも軽く感じます。
打感はやや薄いです。
フォア、バック両面で使いやすいので両面でのレビューとなります。
品質ですが、銀河のラバーは水星2WRM特注、太陽PRO已打底、
月PRO已打底の3種類しか使っていませんが、これら全てに何らかの問題がありました。

よって品質は安定していいとは言えないと思います。
月PRO已打底の場合、グリップ寄りの左側に剥離が見られ、
プレイには特に支障が無いのでチャックを充填して使用しました。

中国製ラバー全般に言える事ですが、メーカーロゴ等を中央に合わせて張ろうにも
結構いい加減なカットなので、左右どちらかがギリギリなんて事がしょっちゅうあります。

なのでチャックを塗る前に一度合わせてご確認ください。

【軽打】
柔らかく食い込みがいいので打感は薄く感じてしまうのですが、
使いやすさで言ったらかなり上位に入るのではないでしょうか。

水星2WRM特注は強粘着の引っかかりと食い込ませた時の高反発力、
太陽PRO已打底は分厚い打感での安定感と攻撃した時の安定した威力がありましたが、
月PRO已打底は銀河や他社の已打底ラバーに比べると圧倒的に弾みが足りません。

足りませんと言っても弾けばスピードは出ますし、ドライブを打てば結構な威力になります。
こう言った威力の調整が容易なので、
初心者にがいきなり使っても何とか使えてしまうラバーに思えます。

フォアもバックも軽く振れば安定感のある球が飛びますが、
当てるだけですと反発力の低さで今一です。


【ドライブ】
動画にあった、食い込ませた時のドライブと言うのは
ある程度反発力のあるor打感のハードなラケットにおいて発揮されるように感じられました。

と言うのも使用しているラケットの孔令輝が、薄い5枚合板で打感が
とても柔らかいラケットなのですが、それ故に球持ちが非常にいいのです。

結果としてドライブを打った場合、どうしても弧線をしっかり描いてしまいます。
しかしスピードとスピンのバランスは結構良く、
フォア軽打で心配になった威力も十分ありました。

スピードドライブはやや弧線が出てしまう物の威力は良好で。
ループドライブは食い込みやすさ故にやや飛びやすい物の、
反発力の低さで相手に叩かれない程度の位置には落としやすいです。

パワードライブは私の腕力だと弾性不足で扱いが難しい物の、
ある程度加減する事で十分なスピード、スピン、弾道の物になりました。

ツッツキ打ちの持ち上がりも良く、擦っても食い込ませても
粘着ラバーらしい持ち上げやすさを感じました。


意外と使い勝手がいいのがバックドライブで、手首でかけて行くタイプの人でしたら
前陣バックドライブのやり易さでバックが得点源になれます。

ただし離れると威力に難があるので前陣限定です。
ドライブを打つ事でラバーの性能が発揮されるように感じられました。 

【台上技術】
粘着なので全体的に得意分野ではあるのですが、
弾みが足りない分短く止める技術はやり易かったです。
かと言ってフリックが駄目かと言うと、
弾けば一定レベルの弾速にはなるので十分実用的でしょう。
ツッツキの切れ味は粘着ラバーとしては並程度、
ストップの止まり具合と下回転の量もいい感じです。
フリックは弾みの少なさ故に真横を捉えてしまうと飛ばないので、
しっかり前に押し出すように捉えるか
バックカーブドライブを打つ気持ちでやった方がいいでしょう。

【フラット系、ミート打ち】
粘着ラバーなので苦手な部類かと思いきや、
食い込みのおかげでフラット系はしっかり弾くことによって意外と素直に飛びます。
ただミート打ちは回転にしっかり合わせないと落ちやすく感じました。

【ブロック、カウンター】
弾まない事もあってブロックは当てるだけにするとネットに引っかかる事があるほどでした。
昨今の飛ぶラバーで当てるだけと言うタイプの人にはお勧めできませんが、
常に軽く振って行く事でしっかり返ります。
カウンターの予行練習位の気持ちで使う分にはいいかもしれません。
そう言った点からカウンターはややしっかり打つ必要がありますが、
コース上に合わせて軽くカウンタードライブを打つだけでも十分な威力になります。
やはりドライブをかけることによって活きるようです。

【サーブ】
サーブの出しやすさは平均程度でしょうか。
弾みの悪さのおかげでしっかり切りに行く事が出来ると言う点では使いやすく、
回転量も上々です。
ですがそれ故に相手に回転を読まれやすくも感じました。
短く落とす分にはやり易い物の、跳ね具合に慣れないと難しさを感じてしまうかもしれません。

【まとめ】
全体的な感想としては、使いやすい粘着ラバーと言った所でしょうか。
粘着特有の癖が少なく打球は全体的に素直、しっかりドライブを打てば
威力は有って抑えたい時には抑えが利く、初心者にも扱いやすいラバーだと思います。
問題は弾みの薄さによる威力不足で、ある程度振らないと球威が乗りづらい事でしょうか。
ある程度実力があって前陣ドライブで常に攻撃できるのであれば
攻撃面での問題は少ないでしょうがこの点に関しては初心者向きではないのかなと思います。
逆を言えば、扱いやすいラバーなので中学生が練習で使うにはいいラバーかと思います。
打てない時はとにかく繋げる、打てる時はしっかり打ちこむと言う
初心者〜中級者にありがちなタイプにいいと思います。
フォアに限らずバックにも使える、
前陣においては万能型の粘着ハイテンションラバーだと思います。
重量が軽めなのも嬉しいです。

ラケットの組み合わせとしては、
攻撃主体なのであれば5枚や7枚合板の弾みの良くハード目の物がいいと思います。
弾みの控えめなラケットですと腕力に頼る部分が多くなりますし、
ある程度硬めでないと動画のような直線的なドライブにはなりにくいように感じました。
今回使用した孔令輝のコピーは攻撃用ラケットにしては反発力が低くカット用ラケット位なので
ドライブの攻撃力は良かったもののフラット系の威力には少々不満が残ってしまいました。
合わせるラケット次第でお手軽攻撃ラバーにも前陣攻守用のラバーにもなれると思います。 

月PRO已打底 【銀河】 の詳細はこちら