ラザント


















投稿者:チコチコ


RASANT【andro】レビュー

使用ラケット:
B社 松下プロモデル
 松下プロモデルはカットマン用のラケットの中では飛ぶ分類のラケットになります。

【最初に】
誤字、脱字、説明不足などあると思いますがご了承ください。
第一印象としては緑のスポンジで発売前など注目度がかなり高かったです。
シートの引っかかりがかなり良く、ぱっと見では「粘着性??」と思うぐらいです。

【軽打】
テナジー系などのハイテンション系ラバーには劣りますが充分飛ぶラバーだと思いました。
スポンジは硬く、シートが少し柔らかくなっていて、
食い込みは良く軽く打つだけでスピードが出ます。

弾みはいいので中陣でも十分飛距離があります。

【ドライブ】
前陣〜中陣でのドライブは弧線を描いて入りとてもいい感じなのですが・・
後陣まで下がってしまうと少しスピード不足になって甘い球になってしまいました。

引っかかりが良いので擦って打つループドライブはとても回転が掛かって高印象でした。
しかしフォアドライブよりバックドライブのほうが感覚は良かったです。
私の筋力不足もありますがフォアハンドより
バックハンドの方がスピードや回転が良かったです。

若干ですが、下回転の球は打つの難を感じました。
引っかかりが良いのでかなり回転の影響を受けてしまい、
振りが遅かったりすると落としてしまったりしました。

前陣では下から擦り上げる打ち方の方が良いと思います。
結構回転が掛かるので、カーブドライブも曲がりが良かったです。 

【台上技術】
引っかかりが良いのでで当然・・相手の回転に影響されやすいです。
フリックは食い込ませて打つより乗せて打つほうがやりやすかったです。
ツッツキの切れ味は悪くもなく良くもなくといった感じです。
しかし少し浮いた球になりやすくしっかり角度等をあわせないと浮きます。
ストップは短くレシーブは意外とやりやすかったですが少々浮きやすいと感じました。

【サーブ】
引っかかり良いのでサーブの回転量は多目です。
全体的にスピン系サーブは良かったですが
スピードロングサーブなどはあまりスピードが出ませんでした。
ナックル系のサービスも短く出しやすかったです。 

【フラット系、ミート打ち】
前陣でのミート打ちは充分スピードがあったのですが、
中陣ぐらいになると甘い球になりやすかったです。

【ブロック、カウンター】
回転の影響があるので、
少しかぶせてブロックやカウンターしたほうがオーバーが少なく良かったです。
遅い球や回転量が少ない球に対しては押す感じで返球したらいい感じに出来ました。

【カット】
カット自体は切り方にもよりますがかなり回転が掛かるので好印象です。
テンション系よりかは粘着性ラバーでのカットのやり方が、
強烈な回転が掛かりよかったです。
後ろに下がりすぎると、少し飛距離が足りない感じはしました。
前陣カットが一番難と感じました。
角度が合わないと浮いてしまい、甘い球になりがちでした。
結論から言うとカットマンには、良くもなく、悪くもないです。

【まとめ】
フォアよりかはバック面で打ったほうが、好印象でした。
ラバー自体が重たいので、筋力など無い方にはあまりオススメできないですが、
筋力などある方には満足できるラバーになるかもしれないです。
このラバー自体、ものすごく好み等が分かれる分類だと感じました。
合板よりかは特殊素材等の入ったソフトなラケットの方が相性が良いと思います。
ラバーで例えるなら、1Qに近い感じだと思います。
テンションラバーを使ったカットマンから「少し違うな〜」などおもうと思いますが、
粘着系からはいい感じに打てると思います。

少し値段がお悩みになる金額だと思いますが、一度試してみて下さい。

 RASANT 【andro】 の詳細はこちら