ラザントターボ


















投稿者:けろまつ

RASANT TURBO 黒 1.7mm レビュー


<商品説明>
・ラザントターボのトップシートは超回転で、相手のパワーを利用し、さらにすさまじいボールで返球することができる。
・絶対的な正確さがあるゆえに、自信を持って振りぬけ、最大スピードを引き出すことが可能。
・ユニークなグリーンスポンジに内蔵されている力は猛烈ですさまじい。
・様々なアドバンテージが、あなたの勝利を後押し。
➜高次元の回転を駆使し、得点を取りたいオフェンシブプレイヤーに!

<使用者環境>
・使用者レベル
県大会出場程度のシェーク裏裏のドライブマン
・使用ラケット
インナーフォースALC(バタフライ)、オフェンシブクラシックカーボン(スティガ)
・使用ラケットスペック
 インナーフォースALC
5枚合板の内側に特殊素材が入っているラケット。弾みはまぁまぁでテンションとの相性はバッチリ。
 オフェンシブクラシックカーボン
5枚合板の内側に特殊素材が入っているラケット。
特殊素材が入っているといっても極薄カーボンで本当に薄く
カーボンが入っているラケットの中でもしなりが強い方だと思う。弾みは普通の5枚合板ラケットより気持ち弾むくらい。
・使用接着剤
YASAKAさんののり助さん。

<はじめに>
今回はインナーフォースALCのフォアで使った感想を主に述べていきたいと思います。
まず、品質ですがはっきりいいます。そこまでよくありません。まだボンバード極薄の方がいいです。
シートにはいくつか擦ったようなあとがあり、だいじょうぶか?これ?ってなりました。
なお、このRASANT TURBOはWRMさんではなく別のネットショップで買った物です。
スポンジがノーマルRASANTより硬い仕様になっているとのことですが、つまんでみるとそこまで硬くありませんでした。
普通、硬いラバーはシートとスポンジ両方が硬いのが多いですがRASANT TURBOはシートが柔らかくスポンジが硬い
ラバーみたいです。今までの硬いラバー(テナジー05など)とは違いますね。

<ドライブ>
他の方々のレビューを見るととてもいいとのことでしたので期待していましたが、インナーフォースALCだと軽い力でも
食い込んでしまいただ速いだけのドライブになりました。なのでラケットを平行ぎみにして打たないとだめでした。
そうすると粘着ラバーの回転量+並のテンションラバーのスピードのドライブが打てました。
これはラケットとの相性で感想が変わりそうです。オフェンシブクラシックカーボンに貼ったときは回転量が半端じゃなく
うちの学校の先生がとれないからドライブ打つな!!というほどでした。
テンションラバーにしては珍しい擦った方がいい球を打てるラバーですね。 

<スマッシュ>
打ちやすくもなく打ちにくくもないです。よーするに普通ってことですね。

<ブロック>
当てるだけでカウンターができました。ボールの上を捉えるとより安定します。
ボールがラケットに当たる瞬間にボールの上を少し擦る感じです。これは文句なしです。

<サーブ>
このラバーの武器の一つだと思います。
これは打ち方が普通のテンションラバーと同じだと切れません。
打ち方を覚えるとぶち切れのサーブが出せるのですが・・・。
サーブにおいてこのラバーのいいところは表面で擦ると長くならないということですね。
テナジー05などの高性能テンションラバーは長くなりがちでそれが原因で粘着からテンションにしたけど
また粘着に戻したという人は少なからずいます。実際、自分の友達にもそういって戻した人がいます。
しかしこのラバーは違います。サーブが長くならないんです。それどころか相手コートに届かないということが多々あります。
それだけとんでいかないんです。

<台上処理>
ツッツキはしっかり切ることができ、長くしたり短くストップしたりと簡単にできます。
チキータは上に飛ぶので持ち上げやすいです。ですがそこまで曲がりませんでした。
フリックもスマッシュと同じでやりやすくもなくやりにくくもないですね。

<まとめ>
前評判通りのラバーでした。テンションラバーの中では回転量が自分の感覚では一位ですね。
今までの回転重視のラバー(エボリューションMX−P、テナジー05)と比べると格段に回転性能がアップしています。
最後にブログの方にも載せましたが上記のラバー達と比較したいと思います。

ドライブの回転量(擦る)

RASANT TURBO>テナジー05>エボリューションMX−P

ドライブの回転量(食い込ませる)

テナジー05>エボリューションMX−P>RASANT TURBO

台上処理

エボリューションMX−P>テナジー05=RASANT TURBO

サーブの回転量

テナジー05=エボリューションMX−P=RASANT TURBO

回転の受けにくさ

エボリューションMX−P=RASANT TURBO>テナジー05

こんな感じでしょうか。

最後まで読んでいただきありがとうございました。


<備考>
このラバーは本当にラケットとの相性に左右されます。
しっかりみなさんのレビューを読み、ラケットとの相性をしっかり考えてから貼ることをオススメします。