テンゾン




投稿者:ヨーロピアン


テンゾンウルトラ(赤MAX)レビュー

ラケット:アコースティック

第一印象:回転がかかるが、スピードも出る。テンゾンの極端な性能が消えたかわりにオールマイティーに使えるラバーになった超優秀な一枚です。

ドライブ:とにかくものすごく硬い打球感でとにかく飛ぶラバーだったテンゾンに回転が加わった一枚。しっかり食い込むようになり、回転がとてもかかります。
が、テンゾンの硬さが無くなってしまい、ラザントターボのようなオールマイティーなラバーになっています。
しかし、良い意味で回転が『かけ易く』て、しかも『回転が良くかかります』。硬いラバーだと回転はかかりますが、スイングが中途半端だと相手の回転の影響を大きく受けて扱いにくかったり、回転があまり掛からなかったりしますが
テンゾンウルトラは繋ぎでも回転がかかり、しっかりかければとても回転がかかりました。
こういったラバーは少なく、非常に良い性能だと思います。
繋ぎも一発も回転がかかるので、ドライブマンには非常に良いと感じました。
シートで打てるラバーなので、擦っても良し、触った時よりも打つと、意外と硬くないため、食い込ませても良いボールが出ます。
ただし、食い込んだ時はボールが山なりに飛ぶので、オーバーしないよう、少しラケットを伏せて打った方が安定します。テナジーよりも引っかかる気がしました。

シートは曇り系で、ラザントみたいな見た目ですので、シートがかなり硬く感じます。しかしスポンジが思ったよりも柔軟なので、テンゾンよりは扱いやすいと感じました。
ラザントやオメガ昂藁鵑離掘璽叛能でしょうか?ループなどが硬くてやり易いです。

守備:ブロックは回転の影響をかなり受けます。ちょっと扱いにくいと感じるところがあります。バックで使うなら、硬いシートで回転負けしないと思いますが、逆にループの処理などは難しいかもしれません。
しかしブロックや、カウンターで、良いと思うのは、打点が低くなっても山なりに飛ぶので、前中陣位で入れる、繋ぐのには良いです。特に少し回転をかけてしのぎのブロックをするには大分安定します。また、最大のメリットは滑り難いので、使っていて安心感は非常にありました。

サーブレシーブ:現在あるラザントパワーグリップや、オメガ垢犯罎戮董△曚榮韻犬阿蕕い世隼廚い泙后ラザントパワーグリップはもっとボールをシートで持つので、サーブに関して打ち方によっては、ラザントパワーグリップの方がかかるかもしれませんが、
他の技術ではほぼ同じです。非常に切れますし、回転が良くかかるので、相手の回転の影響も受けますが、攻撃的にもレシーブできやすいです。
シートでしっかりかけるか、スポンジを使って弾いて打って行けばテナジーに負けない性能はあると思います。

総合:テナジーには弾いて打ったときのボールスピードや回転量では負けてる気がしますが、それ以外は同等か、上回っている気がします。ラリーに自信がある選手だったらおススメできます。
ループも繋ぎもイイ感じですし、一発のドライブもテンゾンほど球離れが速くないと思いましたが、回転がかかり安定します。
オススメとしてはシェークのバックで、硬めのラバーを好む人か、安定を求めるペンのフォアにもボールが滑らないので良いと思います。
ラザントパワーグリップのような極端な回転性能ではないため、スピードとスピンがバランスよく欲しい方には向いてるのではないでしょうか?