ヴェガアジア



















投稿者:カットマンX


VEGA ASIA【XIOM】

<自己紹介>
中学2年生 卓球歴2年弱
裏裏カットマン
たまに表も使います
市新人戦 ダブルス 3位
中央地区 ベスト8
守備技術中心でレビューします。


<使用用具>
ラケット  
  デフプレイセンゾ―(DONIC)

ラバー
 フォア  VEGA ASIA 黒 2.0mm  以下アジア
 バック  TACKINESS CHOP 2 赤 1.7mm
総重量 179g


比較ラバー
  TENERGY 64 黒 1.9mm  以下64
  Rasant Power Grip 黒 1.9mm  以下RPG


<第一印象>
銀色のパッケージに赤の垢諒源がシンプルですがとてもかっこいいです。
早速開けてみると、ドイツ製のラバー特有のにおいがします。
表面は少しくもりのかかった感じです。
シートは柔らかく、スポンジは47.5°という固さをあまり感じさせないこしのあるようなスポンジです。
黒いスポンジがかっこいいです。


<攻撃技術全般>
・フォア打ち
コンコンとカット用ラケットの割には若干固いような音がします。
そして、結構はずみます。RPG以上、64と同じぐらいはずみます。

・ドライブ
結構速いです。
弧線はRPGほど高くないですが回転は十分です。
しなるラケットとの組み合わせだからか、球持ちもそこまで早くないので、コントロールもいいです。
ループドライブが回転がしっかりあって弧線が低いので、相手が取りづらそうにしてました。
対下回転もそこそこ上げやすかったです。

・スマッシュ
速いです。
スポンジが固いので、フラット打ちもいい感じでした。

<守備技術全般>
・ブロック
あまり回転の影響を受けず、まずまずです。
でも、少し硬くて弾きがいいので、カウンターの方がしやすかったです。

・ツッツキ
けっこうしやすいです。
RPGほどの切れはありませんが、64より切れてます。
弾道が鋭く、RPGとツッツキの鋭さはあります。
64に限らずテナジーにあるような勝手に飛んで行ってしまうようなことはなく、むしろこする技術の時は弾みません。
コースのコントロールもしやすいです。
・・・しかし、普通の下回転をツッツく分にはいいのですが、相手のブチ切れのカットやツッツキを回転をかけて返そうとすると、シートが少しスリップしてボールが落ちてしまいます。
なので、ブチ切れのボールに対しては合わせるだけになってしまいます。
でも合わせるツッツキも鋭いので、相手がツッツいてくれればそれが浮いて帰ってきて攻撃のチャンスになるのでそこまでデメリットではないと思います。

・カット
完璧です。僕は何の文句もありません
攻撃時の弾みがウソのようです。
とても抑えやすく、しかも切れます!
相手の強打をピシャリと抑えることができます。
しかもただ弾まないだけでなく、ぜんぶ相手コートの深いところに入ります。
深いところで急にブレーキがかかるような感じでとにかく安定します。
何本でも切り倒すことができそうな感じです!!
後ろに下がると、RPGなどはカットが短くなってしまいがちですが、アジアは少しスイングを大きくするだけで深く返すことができます。
ループドライブの処理は、そこまで回転の影響を受けないので、とっても返しやすいです。
ナックルカットは、あまりフォームを変えずに出せて、しかも弾道も切ったカットと似ているので、相手にとてもばれにくいです。 
ナックルが出しやすいところもRPGとの大きな違いです。
これを切ったカットと織り交ぜて使えば、攻撃マンにチョー嫌われるカットマンになれそうですww
後ろからの反撃も、攻撃ラバーなので伸びのあるボールがでます。引き合いにも強いです。
とにかく後ろに下がった後のどの技術も死角がありません!! いいことづくめです!!
カットが楽しくなってきます。

<サーブ>
シートの引っ掛かりが結構よくスポンジが固めなので、回転が良くかかります。
いろいろな種類のサーブを出すことができるので、三球目などにもつなぎやすいです。
はじいた時弾むので、ロングサーブがよく決まりやすいです。


<どんな人・ラケットに合うか>
今使っているテンションラバーが弾んでカットを抑えきれない方、粘着系のラバーなどを使っていてカットが短くなったりしやすい方などにいいと思います。
これを使うとほぼすべての技術のレベルが上がるかもしれません。
またラケットは、今回デフプレイセンゾ―のほかにチュセヒュクにも使ってみましたが、デフプレイセンゾ―のような板厚の薄目のしなるラケットの方が合うような気がしました。

とにかく、すべてのカットマンに一度は使ってほしいラバーです!!