キョウヒョウ3-50













投稿者:モメリー

キョウヒョウ3-50黒 37度 2.1mmレビュー

自己紹介
右シェーク裏粒カット主戦型
県ベスト8程度
卓球歴5年 高2
普段使用用具
R ティルナST
F キョウヒョウ3シリーズ
B デスペラード

新ロゴキョウヒョウ3のシートに赤いスポンジでテナジーに色が近い感じがします。
37度と言えども歴代キョウヒョウ3シリーズに比べてとても柔らかいです。
キョウヒョウ3シリーズは国狂3(旧ロゴ)、国狂PRO3、キョウヒョウPRO3、キョウヒョウNEO3はプラボールで使用経験があるのとファスターク等のテンションラバーも参考に感想を書こうと思います。

攻撃系技術

軽打
スポンジが柔らかく弾む感じでテンションラバー並に玉が走っていきますが、打球感はキョウヒョウを打ってるような感じです。

ドライブ
どちらかというとファスタークG-1などのグリップ力があるラバーの特徴に凄く似た感じのドライブになります。他のキョウヒョウと比べると独特の癖玉が無くなった感じも否めないですがそれをカバーするほどのスピードや回転が出るように感じます。
また後陣においてもボールが失速せずに飛んで行くのでラリー戦にも強くなっています。そこはテンションラバーと変わりないと思います。

カウンター
キョウヒョウの中でも最高の早く鋭いカウンターが繰り出せますが、他のキョウヒョウシリーズと比べると前に飛んでいくのでオーバーしやすいので注意ですが慣れるとどこからでもカウンターが打てるという感じです。

スマッシュ
他のキョウヒョウシリーズだとスピード的意味で苦労する部分はありますが、このラバーはそういうスピードで困るようなことはないと思いますし、簡単に打ち抜きやすいラバーだと思いますが、ロビング打ちなどの展開になるとまだまだスピードが足りなくて打ち抜くづらいので少し不利な展開になります。

守備系技術

ストップ
相手の回転に合わせ少し打球点早めを捉えるととても短く回転のかかったストップが打つことが出来ます。とても止めやすく感じます。キョウヒョウシリーズの特徴が出ているように思います。

ツッツキ
とてもよく切れると思いますが、他のキョウヒョウシリーズと同じ感覚でツッツくとオーバーしやすくなってしまうように感じるので注意が必要です。慣れるといろんな変化ツッツキが出来て良いと思います。

ブロック
スポンジの柔らかさが活きていて他のキョウヒョウと比べて圧倒的にやりやすくなっている上、粘着の力でいろんなブロックが出来ると思います。

カット
とても低くなおかつ切れたカットが入ります。
他のキョウヒョウやタキネス、タキファイアなどは薄く擦ることでとても切れたカットが入りますが、このラバーは厚く捉えても切れて入るように感じで、横入れやブチ切れなど多彩な変化が加えやすい様に感じました。

ロビング、フィッシュ
他のキョウヒョウだと飛ばず硬い感覚が強くとてもやりづらいように思われましたがこのラバーはそれをかき消され、入りやすくなっていてテンションラバーと変わりないボールが飛ばせれると感じました。

オススメのプレイヤー
グリップ力の強いテンションにさらに癖が欲しいが、キョウヒョウには手が出しづらいあるいはキョウヒョウは癖が強いと思う人にはこのラバーは強くオススメしたいです。
しかし、キョウヒョウ(PRO)3の感覚を完全にそのままで弾ませたいという方にはこのラバーよりキョウヒョウNEO3をおすすめすします。
カットマンにはフォアでもバックでも使えるように感じます。
他のキョウヒョウより万人向きのラバーです。

まとめ
他のキョウヒョウとは違うキョウヒョウと言う感じで弾むような感じがしました。どちらかというとファスタークG-1やラクザXなどグリップ力の強いテンションに近いと感じましたが、守備系技術ではキョウヒョウらしさが良く出るラバーの様に感じました。
武器としては粘着ラバートップクラスの弾み、キョウヒョウ特有の癖玉の両立が出来ていること。
弱点はそれでも癖玉が他のキョウヒョウと比べると出にくいこと、湿気に弱いところがあげられます。

ドライブマンにはラケットを選ばないラバーだと思います。劉詩文にも貼って使用してみましたがとても弾みがよく合うように感じました。(ちなみにもう片面にはキョウヒョウNEO3を使用)

自分の本職はカットマンなのでティルナに貼った感想を述べていますが、柔らかいカット用ラケットには総じて合うラバーだと思います。もちろんティルナにもかなり合うラバーだと思いますが個人的にはデフプレイセンゾーと合わせてみるのがオススメです。もともとキョウヒョウに合うラケットと言われますが弾まないので、弾まないのがカバーされると思います。

キョウヒョウ3-50の詳細はこちら