太陽Pro極薄


















投稿者:ヨーロピアン

太陽PRO極薄レビュー

使用ラケット:アコースティック

ラバー使用感

第一印象:ラリーになればなるほどよりテクニックが必要になるラバー。バックで使うならラリーはオールフォアが絶対条件。

バックで使用しました。非常に回転をかけやすく、シートも硬いので小さいラリーでは非常にコントロールが良く感じました。しかしハーフボレー以上に大きいラリーやドライブやバックへのロングサービスに対しては通常の裏ソフトよりも劣ると感じます。
例えばマークVやスレイバーより大きいラリーでのコントロールは悪いです。しかし相手もやりにくく、飛んでこない&ナックル気味なので嫌らしさはありました。
求める性能がやり難さや台上のやりやすさのみならばそこに価値が有るかもしれません。
単純に大きなラリーの性能はスピンテンションよりも劣っています。他の薄いスポンジのラバーと比べても弾力が無いので、弾みやコントロールは悪いかなと思いました。

ブロックは中国ラバーちっくなナックル気味のボールがより強く出ていて、相手も相当やりにくいですが、自分も多少のやり難さを感じると思います。ただ、プラスティックボールになってブロックがやりやすくなっているため、思ったよりも使いにくくはなかったと感じました。ボールが潰れてナックルになって滑って落ちるという感じはあまりしませんでした。

台上・サービス:一番のセールスポイントだと思いますが、噂に違わぬツッツキの切れ味と下回転サービスの切れ味でした。ただ、両方球速が遅いので、遅く見せない工夫をしないとダメかなと思います。
単純に弾みが弱いので、とにかく変なミスは少なかったです。特に台の中で弾いても飛ばないのでオーバーミスが少なく、結果強めの打法や回転を利用してフリックも容易にできます。
ただ、当然ロングサービスを出されると攻撃力が低いので、しっかり強く打っても意外な反撃を食らうこともあり、ロングサービスを出されるということを織り込んでレシーブフリックに入らないと、実際にはうまく行かない場合もありました。
当然チキータもかなりやりやすく、曲がるボールも出しやすいですが、ボールの伸びがあまり大きくないのでチキータ特有の弾道の伸びや想像以上のボールの伸びはあまり大きくはありません。
台上ではツッツキとナックルで押しこむフリックが好印象でどちらも次のボールをフォアハンドで狙い撃つ準備球として使うと良いと感じました。

総評:威力やラリーでの安定感は低いですが、それでも嫌らしさやナックルボール、台上の鋭い回転量は準備球としては非常に良いボールになると思います。
どちらにしてもフォアハンドの次の攻撃があっての極薄だと思うので、おすすめはフォアで攻めきれる人、テクニックで先手を取ってラリーを有利にしたい人などです。