41Hnu6jaevL._AC_SY355_



















投稿者:sugar

[自己紹介]
  おひさしぶりです。
  卓球歴は14年
  現役時代の実績は地区大会ベスト46
  オープン戦中級優勝〜ベスト16
  現在硬式は2回戦前後の中の下レベルです。

  ラージボール実績
  県大会3位(2019年)
  全国ラージ予選敗退
  中級者です

[レビューする商品名]
  ニッタク「ロイヤルラージ」

[使用環境]
  ラケット
  ダーカー「セグナST 」
  合板の玉持ちと特殊繊維の弾みがあるラケットです。
  F面ヨーラ「アレグロ」
  B面ニッタク「ロイヤルラージ」(今回レビューラバー)

[はじめに]
  WRMさんで、ラージボールのDVDを出すと情報がありましたので、今後ラージボールやってる方も見られると思うので、今回レビューをさせて戴きます。
  ラージボールが分からない方に向けて。
  このラバーは全日本優勝者である池田選手も愛用していたラバー(現在契約先が変更している為使用しておりません)でラージボールでとても使用者が多く、のテナジー的なポジションのラバーだと思って下さい。
  ヨーラのアレグロと比較するとスポンジ、ラバーの粒が柔らかくボールが食い込みやすく設計されてます。
  ※各項目10点満点で採点いたします。

[攻撃技術全般(ドライブ・スマッシュなど)]
  ドライブ
  9点
  玉が食い込んで玉持ちが良いので、台から出るボールは大体攻撃できます。
  ただアレグロは玉が深く早いがロイヤルは、玉が浅くスピードは若干遅くなりやすいので減点
  FB両面スピードドライブ打つのもループドライブ打つのも打点が遅れても多少ラバーが助けてくれます。

  スマッシュ
  10点
  ラージではドライブよりスマッシュの方が使用頻度が高く、回転をしっかり掛けるよりもボールを叩いて飛ばす方が安定して台に収まり、ラリー回数も多くなります。
  食い込みよく弾きも良いので言うことなしです。

[守備技術全般(ブロック・ツッツキ・カットなど)]
  ブロック
  10点
  入れることに関しては当たれば入ると思うぐらい安定してます。
  ラバーが柔らかいので台に送るイメージで返球すれば下手にベチャッとボールが落ちる事は無いです。

  ツッツキ
  8点
  可もなく不可もなくそつなくできます。
  ただ回転をしっかり掛けたい場合や操作性は安いほかのラバーでも然程変わらないのでツッツキにだけに関して言えば普通です。
  ただしラージのツッツキはとても難しく、浮いてしまう事があるので、あまり使用する事は無いです。

  カット10点
  ラージはプレー中にしのぎのためにカットを使用する選手も多いいのですが、硬式の粒ラバーよりもやり易いと感じました。
  力を抜いて下に振り下ろすだけで相手の威力を殺してゆっくり返せるので自分の時間を持て、体制を立て直せます。
  アレグロの場合、滑り込むようにボールが進むので攻撃的なカットになるのですが、扱いは上級者向きです。

[サーブ・レシーブ・台上技術]
  サーブ10点
  弱タッチでも十分回転がかかり、ラージでもボールが打った台からネット超えて自分の方に戻ってくる程度には掛かります。
  レシーブ・台上技術8点
  弾く系は私は若干硬めのラバーが好きなのでやり難いと感じたのですが、それ以外のチキータやツッツキ、サイドスピン、フリックなど安定はしてやり易いですら。

[おすすめな方]
  1.とにかく台に入れたい
  2.コスパ的にも4000円前後で性能がとても良い。
  3.スピードよりもコースを狙いたい
  4.ラージボールを初めてラバーを悩んでる
  5.硬いラケットを使用してる
  以上5つの項目が私が考えるおすすめな方です。

[まとめ]
  このラバーは万人向けのラバーだ思います。
  出来ないプレーがなくなんでもできる、扱い易く他のラバーと比較してもトータルの性能はとても高く流石チャンピオンラバーだと考えておりますり
  ただ注意点として、爆発的なスピード、回転力は無く、もっと一点特化を求めるプレイヤーはそれに合ったラバーを選択して欲しいと思います。

  ただ、このラバーは優等生オールAなので、ラージに慣れてきたらまずはこのラバーを試してから自分の好みに合わせてカスタマイズしてみるのをお勧めします。

[補足]
  ここまで読んでくださって本当にありがとうございました。
  以上でレビューを終了させて戴きます。