d7092895












投稿者:Pまん

[自己紹介]
  33歳男性
  高校〜大学まで部活で卓球をやり、
  しばらく休んでいたあとここ5年ほどで復帰。
  現在卓球関連の仕事をしています。

  主に粒高やアンチ、変化表などを好みシェークでずっとやってきましたが、ここ1年でペン粒に移行

[レビューする商品名]
  バタフライ 【テナジー25】

[使用環境]
  リベルタソリッドプロ

  赤:ファントム0012∞
  黒:テナジー25 厚

[はじめに]
  おそらくテナジーシリーズで1番人気がないのではないかと思われる25。
  カタログによると前陣での高いパフォーマンスが発揮されるということなので、あまり男子に人気がでないのかな?
  逆にペン粒の裏面に合うのではないかと思い試打。

  見た目は、粒がかなり低く密集してることもあり他のテナジーシリーズより硬く感じます。25FXで他のテナジーシリーズと同等な硬さのように感じます。

  実は25FXも試打したして、私のレベルだとFXのほうがしっくりきました。
  単純にノーマルの方がしっかり振れたときのスピードは回転が高く、食い込ませるのにインパクトが必要になり、FXは性能が劣る分扱いやすくなると思って頂いて大丈夫かと思います。

[攻撃技術全般(ドライブ・スマッシュなど)]
  フォア打ち:
  硬さがあるので、あまり食い込みは感じずにペチペチとした感じ。フラット打ちがしやすい印象です。
  ぶっ飛ぶ感じもなく扱いやすく感じました。

  ドライブ:
  相手の強めの上回転を上回転を掛けようとするのは硬さを感じて球が持てなかったです。下がって引き合いをやろうとしても飛距離もスピードも出ないので、気にいる人かなり異端だと思われます。私は本格的粘着ユーザーではないですが、もしかしたら粘着ユーザーなら、、、

  下回転に対してのドラは引っかかり、回転性のが高く、スポンジが食い込みにくいので自然とループのようなドライブになりやすかったです。
  回転量が高いのでミートと組み合わせれば得点源になるかとは思います。
  テンションらしい下回転打ちをすると、なかなかスポンジが食い込みにくく安定感が出にくかったです。


  ミート:
  対上回転のミートはかなり優秀です。
  男子の強めのドラに対しても力負けせずに叩ける印象です。
  ドラの時はスポンジの食い込みを感じにくかったですが、ミートでは食い込みやすくテナジーらしい「勝手に上回転がかかって安定する」感覚がありました。ただナックル性のミートは出しにくかったです。

  対下回転をミートするには、食い込ませるのが難しく感じました。
  わざと食い込ませないでシートだけで打ったり、引っ叩いて力任せにに打つかの両極端になりやすいです。

  粘着の打ち方とは若干違いますが、
  対下回転は高回転ループで持ち上げて、そこから前陣ミートで戦う、まるで粘着のような戦い方が主戦術になりそうです。

[守備技術全般(ブロック・ツッツキ・カットなど)]
  ブロック:
  かなり優秀です。
  私がペン粒ということもあり、かなり前陣で、なおかつ裏面なので面が寝やすいのですが、
  それでも力負けせずに、上回転が自動でかかり軌道が安定します。テナジーシリーズらしさがでます。
  対強打のほうがスポンジの性能を感じて勝手にカウンターになる印象です。硬いのにネットに突き刺さらないのはかなり助かります。
  本来ブロックで逃げるタイミングでも、自分からちょっと振っていける力強さを感じます。

  ツッツキ:
  ツッツキも硬さを感じるため、攻めるようなツッツキがやりやすいです。回転も強く、鋭い軌道です。


  カット:
  飛距離が出にくいので下がると難しいですね。後陣からのドライブも難しいのでカットマンに向かないとは思います。
  硬さあり、回転を食らいにくいのでカット自体は良くかかるのですが、、、
  あまり25でやるメリットは感じませんでした。

[サーブ・レシーブ・台上技術]
  サーブ:
  粒が低く、大きいので自分からかける感覚がある方は、テンションラバーとしてはかかる部類だと思います。またスポンジが食い込んだときの回転量もなかなかなので、巻き込みにも向いていると言えるでしょう。
  突出した性能はありませんが、全体的に高パフォーマンスで纏まってると思います。

  レシーブ:
  回転の影響を受けづらいのに自分からかけやすい、食い込ませない球離れが早い技術もできれば、ちょっと技術がいりますが食い込ませて高回転で返球もできるのでかなり優秀です。

  フリック:
  食い込ませないで回転重視のフリック、
  フラットで思い切りバチンと叩くフリック、
  食い込ませて回転をかけるテンションらしいフリック、
  全てできたので選択肢はとても豊富でした。

[おすすめな方]
  カタログの記載通り、前陣に特化した性能だったので、前陣攻守、女子のインパクト強めの方にオススメしたいです。
  FXでもやや硬さを感じますが、中学生や女子ならまずはFXから試すことをお勧めします。

  私はインパクト弱めなので迷わずFX派でした。

[まとめ]
  ・全体的に前陣特化の性能のテナジー
  ・下がると性能がガタ落ち
  ・テナジー特有のスプリングスポンジを感じるのは強インパクト時(主にフラット打ち)
  ・さらにスプリングスポンジを感じるためにはある程度相手の球の威力が欲しい
  ・硬さを生かした擦り打ち、食い込ませたミート性能が高い
  ・台上技術は全体的にやりやすく、優秀
  ・回転かけやすいのに、影響は受けにくい

[補足]
  最近流行りのバンバンドライブを打っていくスタイルに合わないから人気が出ないだけで、使い所を間違えなければ性能としては流石のテナジーと思いました。

  使用者は限定されますが、ハマる人はけっこういるのではないでしょうか?
  むしろ対ドライブの性能が高いので、現環境には逆に刺さるとは思います。

  剛力快速と使い方が似てるとは思いました。
  完全にミート特化なら剛力快速、
  わずかな球持ちや、ドライブを考えたら25だと思います。