1






















投稿者:フォルテ

[自己紹介]
  全日本実業団出場
  ラージボール大会2位

[レビューする商品名]
  月ブルースポンジ

[使用環境]
  R:ティモボルALC
  F:月ブルースポンジ
  B:ラザンターR45

[はじめに]
  銀河のラバーは水星2ブルースポンジが大好きだったので月ブルースポンジとの比較をしてみたいと思い購入しました。

  仕事が忙しく中々投稿出来なかったのでこの休み期間にどんどん投稿していこうと思います。
  皆さんの用具選びの役に立てればと思います。

  使用球はニッタクのスリースターです。

[攻撃技術全般(ドライブ・スマッシュなど)]
  ☆ドライブ
  擦り系の場合
  水星2ブルースポンジ(以降水星)よりシート、スポンジとも硬く擦る打法で打つと回転量のあるドライブが打てます。
  硬いと言っても水星より硬いだけなので一般の人からすると普通かやや柔らかいかなと言った感じです。
  他の粘着テンションよりスピード、回転が簡単に出せる感じがしました。

  当て打ちの場合
  シートが相手のドライブに負けないのでしっかり回転がかかりました。
  クセ球はそんなに出る印象は無いですが意図的にテンションのボールを送ったり、粘着のボールを送ったりできるので相手からやりにくいと言われました。

  ☆スマッシュ
  コントロールしやすく狙った所に打てます。
  しかし、スマッシュはドライブと違って粘着の良さよりもどっちかと言うとテンションよりになってしまい当てたら簡単に返されました。

[守備技術全般(ブロック・ツッツキ・カットなど)]
  ☆ブロック
  強い回転にも負けずにしっかり止まれます。
  水星よりも少し上に上がってくれるので安心感もあります。

  ☆ツッツキ
  かなり切れます。
  思いっきりきっても台上は飛ばないのでレシーブが安定します。

[サーブ・レシーブ・台上技術]
  ☆サーブ
  かなりきれました。
  ツッツキ同様思いっきりきっても飛ばないのでハーフロングサーブが出しやすいです。
  ロングサーブは少し遅い気がするので緩急をつけるなどの工夫をしないと難しい感じがしました。

  ☆ストップ
  かなり止まります。
  粘着テンションの中でもかなりやりやすいと感じました。

  ☆フリック
  ストップは止まり、弾けばテンションの良さのスピードが出るのでそれなりのスピードで入ります。

  ☆チキータ
  スピード、回転ともに十分な質のチキータが入ります。

[おすすめな方]
  台上が苦手な方
  粘着使いたいけど硬くて断念してしまった人はテンションからの移行しやすいと思います。

[まとめ]
  水星よりも弾道は弧線を描きスピード、回転もかかる印象でした。
  台上が恐ろしいほど簡単にできフォアに貼ればサーブ、レシーブが神になりました。
  粘着テンションの新たな可能性を秘めてると思うのでお値段もお手頃なので皆さんも購入して試してみてください。
  何回も言いますが台上は神です。