3713654a























投稿者:ゲンマ


[自己紹介]
   レビューを書くのがだいぶ久しぶりになりました。なかなか練習する機会が無く、遠ざかっていました。ちょっと紹介できる程度になりましたので、軽めに再開していきます。実力としては県大会で3回戦程度、中学生の県3位くらいには勝てるレベルとお考え下さい。指導もしています。

[レビューする商品名]
  Qquality 【MIZUNO】

[使用環境]
  ソリッドプロに厚で使用しました。反対側はQ1になります。

[はじめに]
  シートが強そうな見た目で球突きの感じではQ1と弾むは変わらないと感じました。

[攻撃技術全般(ドライブ・スマッシュなど)]
  (1)対上回転ドライブ
   楽に打てるというのが第一印象ですね。マニュアルラバーではなくオートマラバーのような感覚です。テナジー系に近い印象です。弧線はQ5の方がちょっと高いですね。スピードは最大値はもちろんQ5の方が高いですが、Qquality(Qqと表記します)でも充分なスピードを出せると思います。ボールの質にばらつきが出にくいので、打っていての安心感はQqの方が高いように感じました。他のドイツラバーに比べると唸るようなボールは出にくいと思いますが、その分高い質での安定感を提供しているように感じます。MX−Dも似ているような感覚ですが、それよりはほんのわずかに質が下がるかもしれませんが、値段を考えたら充分なのではないでしょうか。回転量もあり、ラクザXやG1よりはちょっと全体的な質が高いように感じます。個人的にはフォアよりバックでのドライブの使用の安心感がとても高かったです。中陣から威力も充分で何本も連続で打つことができました。ミスしそうな気かしなかったのは今まであまりなかったように感じます。ガンガン振る人にとっては物足りないかもしれませんが、ラリー型の選手は充分満足できるように感じました。

  (2)対下回転ドライブ
   シートが強いのでしっかりボールが上がり対下回転でも安定したドライブを打つことができます。回転量も豊富ですね。テナジー05に比べると食い込んで回転をかけているような印象が強いです。シートで薄くというよりもギュッと食い込ませた方が良いボールのような気がします。球離れはテナジー05よりちょっと早いように感じました。ループドライブはテナジー05の方がゆっくり飛んでいくように思います。スピードはちょっとハイエンドラバーに比べると落ちますが、そこまで力を入れずにいいボールになってくれるので、楽、という印象です。DNAプラチナXHなどだと強いボールを打つことはできますが、それなりにスイングスピードが必要になります。しかし、Qqは多少雑に振っても入ってしまうような安心感がありました。姿勢が崩れてもボールをねじ込むことのできるラバーと言えるかもしれません。上回転同様安定感抜群といったところでしょう。

  (3)ミート打ち
   オートマ感があるのでナックル系の強打は難しいですが、しっかりミート打ちすることができます。特別な魅力はそれほど感じませんでした。

[守備技術全般(ブロック・ツッツキ・カットなど)]
   (1)ブロック
  しっかり食い込んでくれるので安定感が高いように感じます。テナジー05ほど相手のボールの影響も受けないように思います。

   (2)カウンター
    食い込んで気持ちよくカウンターできます。極端に弾むわけではないので、しっかり振ってもオーバーせず収まってくれます。シートも強いので相手のボールに負けないのも良いですね。

  (3)ツッツキ・カット
   ツッツキは可もなく不可もなくという感じですね。ちょっと上に飛ぶという意見もあるのですが、慣れれば問題なしという感じですね。

[サーブ・レシーブ・台上技術]
   (1)サーブ
   しっかり回転がかかります。ショートサービスに回転をかけやすいですね。

   (2)レシーブ・台上技術
   ストップは可もなく不可もなくですね。フリックというよりチキータがやりやすかったです。スイングスピードがそこまで速くなくても入ってくれるので扱いやすいですね。

[おすすめな方]
   ラリー型の安定志向の人にお勧めです。フォアでも良いのですが、男性のバック面や中ペンの裏面にちょうどいいと思います。また、力がそれほど無くてもボールに回転や威力が乗りやすいので、ちょっと力に自信が無い人にもいいのかもしれません。各メーカーの高価格帯のラバーを使用していて練習だと良いボールがいくのですが、試合だとちょっとスイングスピードが足りず、棒球になってしまうことがある人もいると思います。そんな人に使ってもらうと良いのかもしれません。試合で助けてくれるラバーのような気がします。合わせるラケットは何でも合うのではないかと思います。ソリッドプロに貼った感じでも非常に打ちやすかったですし、ラケットに応じてラバーを生かせるように思いました。

[まとめ]
   この価格帯のラバーとしてもちょっと頭抜けているような気がします。MX−DやラザンターR48、DNAプラチナXHなどに比べると最終的なボールの質はちょっと落ちますが、同価格帯のラバーには決して負けていないと思います。ボールの威力自体はV15やG1などに比べると落ちるかもしれませんが、軽打でも質の高いボールを出せるのは非常に稀だと感じました。楽に卓球をしたいのであればQqという選択肢は非常にありだと思います。用具でミスを減らせる、そんなラバーだと思いました。