81aLD0EbUXL._AC_SY355_


















投稿者:ゲンマ

[自己紹介]
  レビューを書くのがだいぶ久しぶりになりました。なかなか練習する機会が無く、遠ざかっていました。ちょっと紹介できる程度になりましたので、軽めに再開していきます。実力としては県大会で3回戦程度、中学生の県3位くらいには勝てるレベルとお考え下さい。指導もしています。

[レビューする商品名]
  Q1 【MIZUNO】

[使用環境]
  ソリッドプロに厚で使用しました。反対側はQqになります。

[はじめに]
  Qqに比べると触った感じは柔らかいですね。

[攻撃技術全般(ドライブ・スマッシュなど)]
  (1)対上回転ドライブ
   簡単に言うと、同じ価格帯のラバーでは最もスピードと回転の質が高いドライブを打てるという印象です。Qqに比べたらスピードと回転の質は落ちますが、それでもヴェガやライガンに比べるとボールは走りますし回転がかかります。ドライブ対ブロックより引き合いをした時に、強いボールに負けずに打つことができました。相手はテナジー05でしたが、シートのグリップ力もあり簡単には打ち負けませんでした。また、バック面で使用した時に安定して連打しやすかったのも印象的でした。フォアでフルスイングをするのであれば、もっと良いラバーはたくさんありますが、バック面のミスを減らしたい、ちょっとでもいいからかけ返したい、という時には非常に助けとなってくるように思います。

  (2)対下回転ドライブ
   Qq同様に下回転打ちはとてもしやすかったです。軽い力で持ち上がってくれるので楽に打つことができます。一発で打ち抜くにはちょっと物足りないでしょうが、安定感を求める人にとっては充分な助けとなるラバーと言えるでしょう。ループの回転量に関しては高価格帯のラバーに比べると若干少ないかもしれませんが、充分な回転量です。弾みがちょっと弱い分、遅いループでチャンスメイクをすることもできると思います。ミズノらしい下回転を苦にしないグリップ力の高いラバーだと思います。

  (3)ミート打ち
   柔らかいラバーですのでミート打ちはしやすいですね。女子選手が使ってもドライブとミートを上手く使い分けることができるように感じます。

[守備技術全般(ブロック・ツッツキ・カットなど)]
  (1)ブロック
  しっかり食い込んでくれるので安定感が高いように感じます。弾みも高価格帯のラバーに比べると抑えめですので、止めやすいですね。

   (2)カウンター
    同価格帯のラバーでは圧倒的にカウンターがしやすいです。引き合いでもそうだったのですが、とにかく相手のボールに簡単に負けません。ある程度当たり損なっても入ってくれました。極端にこちらでかけ返さなくても軽くドライブをするイメージで振るとカウンターができるように感じました。

  (3)ツッツキ・カット
   ツッツキは弾みが抑えめなので安定しますね。

[サーブ・レシーブ・台上技術]
  (1)サーブ
   サーブに関しても同価格帯のラバーではかなり回転がかけられるように感じます。

   (2)レシーブ・台上技術
   ストップも弾みが抑えめなのでやりやすかったです。チキータがやりやすかったです。下回転をグッと掴んで飛ばしてくれるように感じました。

[おすすめな方]
   本格的な両ハンドの上級者にはきっと物足りないでしょうし、ミズノとしても狙っている層は初、中級者と言っていますので、やはりその辺りのプレーヤーですね。私は中学生に指導をしていますが、最初のマークVなどの基本的ラバーの次に最適かもしれないと感じました。特に回転をかけることを覚えたいというレベルですね。フォアでもバックでも活用できると思います。また、大人でもバック面が安定しないという人もおすすめですね。ミスを減らせるしボールの質も高くなると思います。

[まとめ]
  同じよう価格帯で同じ層狙っているラバーにヴェガシリーズ、ライガンシリーズがあると思いますが、その辺りと比べた時にとにかくバランスが高いと感じました。最初の印象としては「初級者用」のイメージが崩れる、といったものでした。私は回転をかけたい派なので、ライガンはとても好きだったのですが、もっとスピードが欲しいけど回転は落としたくないけど、高いラバーはちょっと…と言った時に選ぶものがあまりありませんでした。そこで出てきたのがQ1ですね。初級者の2枚目に選んで充分な性能ですし、そこから当分の間使用を続けても充分な魅力のあるラバーだと思います。指導している立場として、選手にお勧めできる良いラバーが増えたと感じます。