1





















投稿者:フォルテ

[自己紹介]
  全日本実業団出場

[レビューする商品名]
  NexxusEL Pro53SuperSelect

  厚さはMAXです

[使用環境]
  R:ティモボルALC
  F:NexxusEL Pro53SuperSelect
  B:テナジー05ハード

[はじめに]
  今話題になっているラバーなのでどうしても試打してみたいと思い購入しました。
  硬さは48度と迷いましたがYouTubeなどで53度が人気だったので今回は53度を深掘りしていきたいと思います。

  硬度的にも近いテナジー05ハードとの打ち比べをします。

  使用球はニッタク抗菌ボールです。

[攻撃技術全般(ドライブ・スマッシュなど)]
  ☆ドライブ

  NexxusEL Pro53SuperSelectの場合
  硬さがあるのでインパクトが弱くなると棒球が行く感じがしました。
  しっかり当てれば回転量、スピード共に申し分ないドライブが打てました。
  ループドライブがやり易く薄く捉えれば低く回転量の多いボールが打てました。

  テナジー05ハードの場合
  テナジー特有の打球感の柔らかさからインパクトが多少弱くても簡単にハイレベルな回転量とスピードが出せました。

  ☆スマッシュ

  NexxusEL Pro53SuperSelectの場合
  あまり紹介されてませんでしたがこのラバーはなんと「ミート系」がとても入りやすいです。
  ドライブはインパクト出すの難しいですがスマッシュなどのミート打法はドライブに比べて比較的に簡単なので初心者でも打てます。
  なのでいつも教えている中学生「前回のライガンの子」に最初ドライブを打ってもらい次にスマッシュを打ってもらいました。
  その結果ドライブは今使ってるラバーよりも硬度が硬く上手くインパクトが出せなくてネットミスが多いが、スマッシュに関しては下回転に対しても簡単に入るとのこと。
  私もスマッシュを打ちましたがドライブよりもスマッシュがやりやすく、低く鋭いカットに対しても思いっきり打てました。

  テナジー05ハードの場合
  テナジーシリーズは高性能ながら回転の影響を受けやすいです。
  回転をかけることは上書き出来ますがミート系に関しては使用者がある程度上手くないと入りません。
  中学生に試打してもらった所ドライブはテナジーの方がやり易いがスマッシュはやりにくいとのこと。

[守備技術全般(ブロック・ツッツキ・カットなど)]
  ☆ブロック
  NexxusEL Pro53SuperSelectの場合
  相手の強ドライブに対しても負けずに止まります。
  シートが鈍感なのでオーバーミスがあまりなくカットブロックもブチギレで入りました。

  テナジー05ハードの場合
  止まりますが回転の影響がモロ受けなので使用者がある程度技量がないとオーバーミスが目立ちます。

  ☆ツッツキ
  NexxusEL Pro53SuperSelectの場合
  めっちゃ切れます。
  鋭く速いツッツキもやり易く相手のバックに詰めて持ち上げさせたのをスマッシュという戦術も取れます。

  テナジー05ハードの場合
  めっちゃ切れます。
  ツッツキに関しては回転量はあまり変わらない感じがしました。

[サーブ・レシーブ・台上技術]
  ☆サーブ
  NexxusEL Pro53SuperSelectの場合
  シートが硬くサーブが切りやすいです。
  薄く捉える切り方、ぶつける切り方どちらも切れました。
  巻き込みサーブがやり易く思いっきりぶつけて切ると台から出ますが回転量が多いのでループドライブかツッツキレシーブで返球されることが多くスマッシュに繋げられます。

  テナジー05ハードの場合
  めっちゃ切れますが回転量の最大値はNexxusEL Pro53SuperSelectの方が上だと感じました。
  5人にレシーブしてもらった所5人ともNexxusEL Pro53SuperSelectの巻き込みサーブがエグいと言っていたのでテナジーより回転はかかると思います。

  ☆フリック
  NexxusEL Pro53SuperSelect
  弾きフリックがとてもやり易いです。
  スマッシュがやり易かったのでフリックも当たり前ですが簡単に入りました。

  テナジー05ハードの場合
  こちらは弾くよりも回転系のフリックがやり易く安定感がありました。

  ☆ストップ
  NexxusEL Pro53SuperSelect
  驚いた事がありました。
  ストップはだいたいどのラバーでもできるのですがダブルストップに対してストップする場合普段浮かしてしまう事が多く悩んでいましたがこのラバーは浮きませんでした。
  なので台上プレーでも先手を取りやすいのも好印象です。

  テナジー05ハードの場合
  使用者の感覚が良ければピタッと止まりますが台上が苦手な人が使うと少し浮きやすいと感じました。
  ストップ対ストップも少し浮く感じがしたので個人的にはNexxusEL Pro53SuperSelectの方がやり易かったです。

[おすすめな方]
  パワーヒッターや威力を求めてる人
  その中でも細かい台上などもやり易いラバーを探してる人
  ミート系を駆使して試合する人

[まとめ]
  インパクトさえあれば鬼に金棒と言ったラバーでしょう。
  ドライブの威力はもちろん、サーブ・ツッツキ・ストップと言った細かい技術もやり易く個人的には好きなラバーでした。
  ドライブは難しくてもミート多様する方なら思いっきりツッツキをしてループドライブをスマッシュするだけでも簡単に点数取れると思います。
  ブロックもやり易く相手を動かしてから甘く返球されたのをスマッシュするのも効果的だと思います。
  ドライブの威力に目がいきがちなラバーでしたがスマッシュのやり易さなど新しい顔を見る事が出来ました。
  なので女子選手でも厚さか硬度を落としたりすればおすすめはできるのかなと思います。

  次はNexxusEL Pro 48SuperSelectを試打したいと考えてるのでもうしばらくお待ちください。

  NexxusEL Pro53SuperSelectは今ワールドラバーマーケットさんでセール中なので是非購入してみて下さい。
  長いレビューになりましたが読んでいただきありがとうございました。

[補足]
  抗菌ボールで打ちましたが普通のニッタクスリースターでも打ちました。
  個人的に変わりはなかったと感じたので良かったです。