1




















投稿者:零號立会人


[自己紹介]
  戦績

    県大会シングルスベスト8

    全国レベルの大会にも何度か出場経験あり



    現在は大学の監督といろいろなところでコーチをしております。

    私のプレースタイルは裏ソフトドライブ型+粒高でして、相手のプレーに応じて プレーを変えます。

    裏ソフトと粒高どちらの技術も同じようなレベルです。粒高では守備も攻撃もやります。

  裏面粒高もかなり振ります。



    100種類以上のラケット、あらゆるラバーを打ったことがあります。モニターですがアンチラバーについてもいくつか試打したことがあります。

[レビューする商品名]
  【銀河】金星2ブルースポンジ

[使用環境]
  ラケット:特注5枚合板ペンラケット 

    フォア:金星2ブルースポンジ

    バック:ファントム0012

[はじめに]
  元々長年中国系粘着ラバーユーザーでした。

  コロナウイルスにより長期間卓球を離れたことで、粘着ラバーを使いこなしきれない場面が増えたので、スピンテンションや最近のスピン系粘着テンションに移行しました。



  そのなかで、一時期木星2を愛用していたことがあります。

  特別回転量があるわけでも、スピードがあるわけではないですが、

  どの技術もバランスがよく、練習していなくてもそれなりに使えるので、コスパも加味して使っておりました。



  今回の金星2はパッケージから出した途端びっくり、表面の粘着質の付き方にムラがあり、「マジでこんなラバー売るの?」と疑ってしまうような状態でした。

  一応このムラは使用していくうちに解消していきます。

  ラバーとしてはかなり硬くトップシートが引っ張られているように張っており、

  木星2やキョウヒョウ系のラバーとは少し印象が違います。

[攻撃技術全般(ドライブ・スマッシュなど)]
  まずはドライブ。

  表面の引っ掛かりが強く、しっかりとボールを持ち上げてくれて高い弧線を描いてボールが飛んでくれます。

  インパクトを強くすればスピードも出ます。

  但しかなりハードな打球感なので、ラバーで厚く捉える打ち方は好みが分かれると思います。

  個人的にはかなり硬いラバーが好きなので非常に好きな打球感です。

  また、薄く捉えてのループドライブもしっかりと回転が掛かります。

  ただ、現代のプラスチックボールでは上級レベルになるとスピードのないボールはカウンターの餌食になりますので、プレーレベルによっては使う頻度は少ないかと思います。



  ただキョウヒョウシリーズに比べると粘着特有のドライブの沈み込みはあまりないです。

  ここまででも強粘着+スピードが出せるのでなかなか良いラバーですが、

  私が考えるこのラバーの最大のメリットはスマッシュやミート打ちになります。

  前述の通り、このラバーのトップシートはかなり張りが強く、

  粘着ラバーの割に非常にボールの弾きを強く出すことができます。

  もちろんインパクトを強く出せることが前提ですが、、、、、

  粘着による球持ち感と弾きの強さ、インパクトに負けない硬さで非常にスマッシュがやりやすいです。

  インパクトする力があれば、多少掛かった下回転ボールくらいであれば、

  バチンと強くスマッシュしやすいと思います。

  スピードもしっかり出てくれるので、かなりいい武器になってくれました。

  サービスもかなり切れる部類のラバーですので、

  攻撃までのパターンを作りやすいです。

  表面の粘着の強さが邪魔をしてしまい、

  ナックル系のスピードロングサービスは少し出しづらく感じます。

[守備技術全般(ブロック・ツッツキ・カットなど)]
  かなり硬さを感じるラバーですので、硬いラバーが苦手な方にはブロックがやりづらいと感じると思います。

  逆に硬さを利用してナックルブロックを多用する私のようなタイプであればやりやすく感じるかもしれません。
  回転を掛けて伸ばすブロックも悪くはないですが、

  キョウヒョウ系やディグニクス09Cとアレスほど伸びがなく、

  コントロールも難しく感じました。

[サーブ・レシーブ・台上技術]
  ストップやツッツキはしっかりと切れるのでいいですね。

  また、硬さがあるラバーなので変な弾み方をすることがなくやりやすく感じました。

  引っ掛かりが強いので回転の影響は多少ありますが、ラバーの硬さを使ってあげれば特にやりづらいことはなかったです。
[おすすめな方]
  キョウヒョウブルースポンジだと球持ちが長すぎる、柔らかすぎる、もっとスマッシュを重視したいという選手。

  練習不足で粘着ラバーでの連打が辛くなってきた、だけどやっぱり粘着ラバーが使いたい選手。

  コスパのいいラバーを使いたい選手がおすすめです。

[まとめ]
  テンションラバーの打ち方に近いままのラバーを使いたい場合であれば、アレスや最近多いドイツ系スピンテンションに粘着を付与したラバーが合うと思います。

  ちゃんと中国ラバーらしさがあり、弾きが強いラバーが欲しい選手であれば金星2もありだと思います。